本文へ移動

3階ホール

新着情報

「MINIATURE LIFE展」来場1万人を達成しました
2021-11-14
カテゴリ:3階ホール,New’s TO-O
注目オススメNEW
【写真】1万人目の入場者となり、大瀬理事長(左)から記念品を受け取った遠藤さん(中)と妻の桃子さん
「ミニチュア展」入場1万人 遠藤さん(青森)に記念品
 青森市の東奥日報新町ビル3階New’sホールで開催中の「MINIATURE LIFE展~田中達也見立ての世界~」(青森朝日放送主催、東奥日報社共催、青森県民共済生活協同組合特別協賛)の入場者が11日、1万人を突破した。1万人目となったのは、青森市の会社員遠藤晃さん(36)。県民共済の大瀬良一代表理事理事長から、田中達也さんのサイン入り図録などの記念品が贈られた。
 妻の桃子さん(34)と来場した遠藤さんは、「(1万人目は)びっくり。まさか人生でこんなことがあるとは」と笑顔。「ミニチュアに興味があり、市内で(展覧会が)あると知って来た。田中さんの作品を実際に見るのは初めてなので楽しみ」と話した。
 同展は、ミニチュア写真家の田中さんが制作したミニチュアの実物と、作品を収めた写真約150点を展示。日常にある物を豊かな発想で別の物に見立て、表現した作品が並んでいる。会期は11月28日まで。
TOPへ戻る